作品解説 油彩「鐘楼」

硲伊之助2度目の渡欧時(1932-1935)の作品。南フランス ニースの風景。鐘楼のモチーフは石版画にもなっている。
複雑な樹々の幹や枝ぶりを的確に掴むことは難しいことだ。

作品名鐘楼
材質油彩
制作年1935年
寸法63.0x70.0(cm)

Comments are closed.