開館二十周年記念 交流会

予告通り9/6、開館二十周年記として交流会が行われました。
前日は天候不良で足元が危ぶまれたものの、当日は快晴となり友の会の方々をはじめ約40名ほどの参加者で盛況となりました。

当館館長の硲紘一による挨拶ののち第一部の講演会として奥出清江さまによる「硲伊之助作品と現代の九谷吸坂窯作品について」や色絵 横山を主催する横山英照さまによる「硲伊之助の想い出」、硲伊之助美術館の大工である井蔵喜八さまによる「硲伊之助美術館の建物について」など三者三様のご講演ののちは、日輪道明さまによる弾き語りギター演奏が開かれました。

続く第二部は食事を囲んでの交流会。
参加者の皆様方からは楽しかったとの声をいただき誠にありがとうございました。

来月の10/4には硲伊之助美術館開館20周年を記念して、リサイタルと講演会の二部制を開催いたします。今回ご参加いただいた皆様方、またご都合によりご参加いただけなかった方々のご参加を心よりお待ちしております。

友の会会報 第41号

硲伊之助美術館 友の会の会報41号が完成しました。
今号のテーマは以下の通りです。
・開館20年を迎えて (硲紘一)
・作品集刊行に際して (海部公子)
・展示作品から(アンゴラのセーター・潮の岬夕照)
・会計報告

4月下旬より順次発送を行います。

会報発送のお知らせ

硲伊之助美術館友の会会報の第40号の発送を開始しました。
一両日中に会員の方々のお手元に届く予定です。

1週間経過後も届かない場合はお問い合わせフォームにてご連絡ください。

今号の記事内容は
・努力出来ることが才能である ― 海部公子
・報告―青木裕子朗読会
・展示作品から「椅子に寄る女」「アルバニア風景」
ほかお知らせ等となっております。

硲伊之助美術館友の会は入館料の無料特典と会報及び各種の情報、刊行物の便宜を受けられる会です。詳しくは硲伊之助美術館、または当サイトお問い合わせよりご連絡ください。